サッカー初心者の壁

KICK KICK HELLO について

開催スケジュール一覧表→ http://kickkickhello.com/nextgame/ 

KICK KICK HELLO
ホームページ: http://kickkickhello.com/
mixiコミュニティ: http://mixi.jp/view_community.pl?id=5950287 
twitter: https://twitter.com/kickkickhello/

未経験者、初心者のサッカー、フットサルデビューをお手伝いしています!!

サッカー初心者が挫折してしまう理由

サッカー未経験者、初心者の方が挫折してしまう理由

それは、「止める」「蹴る」「運ぶ」の基礎を習うことのないまま、
コントロールの難しい足先や足の甲だけでプレイしてしまって、

サッカーって難しい….

と、早合点、勘違いしてしまうこと!

基礎が分かれば自転車や自動車に乗るより簡単です!

初心者の方はまず、「蹴る」、「止める」、「移動する」の基礎を
スムーズに行なえるようになることを目指しましょう!

スタート段階で、サッカー経験者にしっかり基礎を教わることが出来れば、

未経験者の方でもすぐサッカーらしいサッカーが
できるようになりますよ!

「蹴る」、「止める」、「移動する」の基礎をマスターしたい方は、
ぜひ一度KICK KICK HELLOの青空フットサル教室へ参加してみてください!

CATEGORY:

インサイドトラップ

インサイドトラップとは

インサイドトラップは、「足の内側側面で、ボールを止める」こと。
サッカー、フットサルにおいて最も基本的なトラップです!

初心者の方は「足裏トラップ」もぜひ必ずチェックしてください!

CATEGORY:

足裏トラップ

足裏トラップとは

神奈川フットサル100%SMiLEさんの動画がとてもわかりやすいです!

CATEGORY:

インサイドキック

インサイドキックとは

「蹴る」、「止める」、「移動する」の基本動作において最も大切なのが「インサイドキック」。つまりは、足の内側側面でのキックのことです。

インサイドキック 「足の内側で、蹴る」

CATEGORY:

ドリブルの基本

常に足元にボールがあることが大切。
ディフェンダーは不用意に飛び込むことができなくなります。

そのためには、

大きく蹴らないこと。
ボールにやさしくタッチすること。
歩幅を小さく細かくタッチすること。

歩幅の小さいドリブルの見本といえば、やっぱりメッシ選手でしょうか。

身長がそれほど高くないこともあるでしょうが、
ステップがやはりかなり小さく早く細かいですね。

身長の高い選手でドリブルの上手い選手といえばジダン選手。

こちらはメッシ選手のように細かいドリブルではないのですが、
代わりに足元の範囲がべらぼうに広く、懐がものすごく深い。

常に相手の届かないところへボールをキープし続けるドリブルです。

ボディバランスがずば抜けていて、股関節もすごく柔らかいのでしょうね。

どちらもとてもよいお手本になります!

ドリブル時の姿勢

ドリブル中でも姿勢に注意し、視野を広くする。
ドリブルを止めて、次のボールの出し所を探すのではなく、ドリブルしながら頭を上げて視野を確保し、常に次のボールの出し所を見ておくことが大切。

正面の相手ディフェンダー、味方プレイヤーの位置、ディフェンダーの裏にいる味方プレイヤーの位置まで確認できればベスト。

背をかがめることなく、足元のボールだけを見つめるのではなく、3m先を見ながら、周辺視野でボールを捕らえること。

CATEGORY:

1